【デリケートゾーン ケア ランキング!】人気のソープはどれ??

デリケートゾーンのケアは専用石鹸で!その効果とメリットは?

 

デリケートゾーンケア専用の石鹸を使う効果とメリット

「デリケートゾーンがかゆかったり、ニオイが気になる」

「デリケートゾーンって普通の石鹸じゃダメなの?」

デリケートゾーンは、汗やたんぱく質などの汚れによる、臭いやムレ、かゆみ・かぶれが発生しやすい部分ですが、毎日のケア方法がわからない人も多くいます。

現在はデリケートゾーン用の石鹸やソープなどが多数販売されていますので、まずはそれを使ってみるのがいいですね。

デリケートゾーン(外陰部など)は、皮膚と粘膜の中間で、唇や眼などと同じく皮膚の厚さが非常に薄く、刺激を受けやすい部分で、皮膚粘膜移行部と呼ばれています。

普通の石鹸やボディソープで皮膚粘膜移行部を洗うと、皮膚を守っている皮脂膜を取りすぎてしまい、乾燥によって皮膚表面が傷つきやすくなり、かゆみや炎症、さらには黒ずみにつながってしまいます。

顔は洗顔料、髪の毛はシャンプーを使うようにデリケートゾーンも刺激の少ない専用の石鹸やソープを使って毎日ケアしていくのが大切です。

 

 

デリケートゾーンケア石鹸を成分・種類・香りで選ぶには

 

デリケートゾーンケア石鹸には色々な種類、成分、香りがある

 

デリケートゾーンケアには「固形石鹸タイプ」「液体ジェルタイプ」「泡タイプ」があります。

固形石鹸タイプは自然素材で作られたものが多く低刺激で安心感がありますが、余計な成分を配合していないため、泡立てるのが少しむずかしい場合もあります。

液体ジェルタイプは、そのまま使用or泡立てるのもがありますので、固形石鹸タイプよりは使いやすいといえます。

泡タイプはポンプ式で、プッシュすれば泡がそのまま出てくるので時短ケアをしたい人に向いていますよ。

成分は、伝統的なインドネシアハーブである「ジャムウ」を使用したものが有名で、それ以外にも有効成分を配合した医薬部外品もありますので色々と試してみてもいいですね。

香りは、自然派なものが多いことから無香料のものが多いですが、ラベンダーなど植物性の香り付けがされたのものもあります。

 

 

デリケートゾーン石鹸おすすめ人気ランキング

 

 

ジャムウハーバルソープ

 

☑ ニオイと黒ずみの悩みを同時に解消!

☑ 保存料や安定剤不使用でお肌に優しい!

☑ 累計305万個の販売実績!

価格 2,126円(単品購入)
タイプ 固形石鹸
安全性 6つ無添加(無着色、無香料、防腐剤フリー、安定剤フリー、パラベンフリー、石油系活性剤フリー)毛
容量 68g
特典 泡立てネット、お試しコスメ

 

 

 

おすすめNo1・ジャムウハーバルソープ

ジャムウハーバルソープ 口コミ

 

 

305万個の販売実績・ジャムウハーバルソープ

おすすめ3つのポイント

ジャムウハーバルソープおすすめ3つのポイント

☑ニオイと黒ずみの悩みを同時に解消!
☑保存料や安定剤不使用でお肌に優しい!
☑累計305万個の販売実績!

ジャムウハーバルソープは、デリケートゾーンの臭いと黒ずみの悩みを同時に解消してくれる、自然派石鹸です。

ジャムウとはインドネシアの伝統植物自然療法で、漢方や生薬にあたるもの。

植物の根や葉、樹皮・果実・花などを原料としてつくられるハーブは、インドのアーユルベーダを起源としています。

ジャムウハーバルソープはインドネシアの伝統レシピを日本人向けにアレンジし、インドネシア現地で生産している自然派石鹸です。

2003年の発売から長く愛され続けて累計販売数は305万個を突破。

口コミでも「においが軽減した」「おりものが少なくなった」など効果を感じた口コミがみられます。

単品購入できるので、初めてデリケートゾーンケアをする人にはおすすめです!

 

良い口コミ・悪い口コミ

 

良い口コミ 悪い口コミ
・デリケートゾーンの臭いが軽減した

・おりものがビックリするほど減った

・脇のにおいや汗のにおいが気にならなくなった

・肌にやさしくヒリヒリしない

・デリケートゾーンの色がトーンアップした/td>

・ネットを使わないと泡立ちが悪い

・泡パック3分が微妙に面倒

・思ったより石鹸が小さい

・ほとんど匂いがないので物足りない

・黒ずみへの効果が感じられない

 

ジャムウハーバルソープの口コミでは「おりものが減った」「デリケートゾーンの匂いが軽減した」など、効果を実感している口コミが見受けられました。

ジャムウハーバルソープは15年以上販売しているロングセラーの石鹸。

販売個数は累計305万個を突破しているので多くの人が効果を実感して、愛用しているのがわかりますね。

ジャムウハーバルソープは、インドネシア伝承の製法かつインドネシア現地で生産しているため、自然派成分でつくられています。

自然派成分でつくられているため「泡立ちが悪い」という口コミも見られますが、公式サイトで購入するれば泡立ちネットが特典としてついてくるので、届いてすぐに使い始めることができますよ!

 

ジャムウハーバルソープ

 

 

 

脱毛サロンが開発・イビサソープ

イビサソープ

 

 

おすすめ3つのポイント

イビサソープおすすめ3つのポイント

☑2種の有効成分を配合した医薬部外品

☑お得な定期コースも1回で解約可能

☑28日間返金保証有り

 

イビサソープは、美容脱毛サロンが開発したデリケートゾーン専用の泡ソープです。

使いやすいプッシュ式の泡ソープでデリケートゾーンを簡単に優しく洗うことができます。

しかも、2種類の有効成分「イソプロピルメチルフェノール」「グリチルリチン酸ジカリウム」を配合した医薬部外品だから効果が高んです。

イビサソープはデリケートゾーンだけでなく、ワキやバスト、足などにも使えますので、これひとつで気になる臭いケアができます。

1ヶ月に1回届く定期コースなら、通常価格の23%OFF(1,452円割引)で、送料も無料になるのでお得!

さらに、定期コースでも初回受け取り後から解約可能なので、合わない場合にも続ける必要がないので安心ですね。

 

良い口コミ・悪い口コミ

 

良い口コミ 悪い口コミ
・下着を脱いだときのにおいが気にならなくなった

・泡がすぐ出るので使いやすい

・生理中の匂いが軽減された

・暑い時のムレた臭いが気にならなくなった

・ワキガの匂いにも効いた

・1本4000円代は高い

・詰め替えがあったら嬉しい

・単品購入だと高い

・多少臭いがうすくなるぐらい

・他の商品のほうが香りがいい

 

イビサソープの口コミでは「においが気にならなくなった」「生理中のにおいが軽減された」など、効果を感じている口コミがみられました。

イビサソープは、2つの有効成分を配合した医薬部外品なので高い効果を発揮できるようですね。

イビサソープはデリケートゾーンだけでなく、においの気になる脇など全身に使え、「ワキガの臭いにも効いた」「暑い時のムレた臭いが気にならなくなった」などの口コミもみられました。

また、イビサソープはプッシュ式の泡ソープなので、自分で泡立てる必要がないので、お風呂ですぐに使うことができますよ。

 

 

 

有効成分を配合した医薬部外品・薬用にごりソープ

薬用にごりソープ

 

 

おすすめ3つのポイント

薬用にごりソープおすすめ3つのポイント

☑医薬部外品だから効果が高い
☑お得な定期コースも1回で解約可能
☑使いやすいプッシュ式泡ソープ!

薬用にごりソープは、人気だった固形石鹸タイプのリニューアル版で、プッシュ式の泡ソープで使いやすくなっています。

プッシュするだけで泡ソープが出るので、デリケートゾーンを簡単に優しく洗うことができ、医薬部外品だから効果が高いです。

薬用にごりソープはデリケートゾーンだけでなく、ワキや足など汗のにおいにも使えますので、これひとつで気になる臭いケアができます。

1ヶ月に1回届く定期コースなら、通常価格の20%OFF(1,111円割引)になるのでお得!

さらに、定期コースでも初回受け取り後から解約可能なので、合わない場合にも続ける必要がないので安心ですね。

 

 

良い口コミ・悪い口コミ

 

良い口コミ 悪い口コミ
・においが軽減された

・暑い季節でもこれで洗ったらにおいが気にならなくなった

・生理のときの独特な臭いが無くなった

・汗臭さがかなり減った

・加齢臭対策にも効果がある

・定期購入がめんどう

・あまり効果を感じられなかった

・即効性は無い

・少し高いかなと思う

・1回で効果は出ない

 

薬用にごりソープの口コミでは「においが軽減された」「生理のときの独特な臭いが無くなった」など効果を感じている口コミが見られました。

薬用にごりソープはその名の通り、2種類の有効成分を配合した医薬部外品です。

以前は固形石鹸タイプでしたが、リニューアルでプッシュ式の泡タイプになり、使いやすくなりました。

家族で利用している方もいるようで「旦那の体臭がなくなった」「子供の汗臭さが軽減された」など、家族への効果も感じている口コミがみられましたよ。

 

 

[市販・プチプラ]デリケートゾーン石鹸おすすめ人気ランキング

 

 

ロリエ デリケート泡ウォッシュの特徴と口コミ

ロリエ デリケート泡ウォッシュ3つのポイント

☑1,000円以下!泡タイプとしては最安値
☑ドラッグストアでも買える
☑無香料、無着色の低刺激タイプ

 

ロリエ デリケート泡ウォッシュは、プッシュタイプの泡ソープで簡単に使えるのがポイント。

ドラッグストアでも購入できるので、手軽に始めることができます。

有名ブランドでありながら、1,000円以下と低価格で購入できるのでコスパが良いですね。

無香料、無着色、弱酸性、低刺激と安全性にも配慮されているので、安心して使用できますよ。

 

良い口コミ 悪い口コミ
・デリケートゾーンの臭いが収まってきた

・お手頃だけど刺激がない

・においが本当に無臭になって驚いた

・ムレやかぶれの悩みが無くなった

・おりものが減ったような気がする

・もうちょっと量が多いと嬉しい

・少し減りが早いかなと思う

・あまり効果を感じられない

・かゆみが出た

・3プッシュぐらいしないと足りない

 

ロリエ デリケート泡ウォッシュの口コミでは「デリケートゾーンの臭いが収まってきた」「おりものが減ったような気がする」などの効果を感じている口コミが見られました。

また、他のボディソープでは刺激を感じていた人も、ロリエ デリケート泡ウォッシュなら刺激がないので、デリケートゾーンケアに向いているようですね。

その他「ムレやかぶれの悩みが無くなった」などの口コミもあるので、デリケートゾーンケアに悩んでいる方は試してみる価値ありですよ!

 

サマーズイブ フェミニンウォッシュデイリーバランスの特徴と口コミ

サマーズイブ フェミニンウォッシュデイリーバランス3つのポイント

☑1,000円以下で買える液体タイプ
☑ドラッグストアでも買える
☑アレルギーテスト済み

サマーズイブ フェミニンウォッシュデイリーバランスは1,000円以下で買えるデリケートゾーン用の液体ソープです。

アレルギーテスト済みなので、敏感肌の方にも安心です。

ほんのりフローラルソープの香りがついていているので、バスタイムの癒やしになりますね。

 

良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ 悪い口コミ
・生理中のにおいがほぼ気にならなくなった
・かぶれやかゆみが治ってきた
・染みることがない
・生理のときにはかかせない
・デリケートゾーンやワキの臭いが軽減した
・フタが閉めづらい
・泡立ちが緩め
・かゆみが出た
・着色料が入っている
・あまり効果を感じなかった

 

サマーズイブ フェミニンウォッシュデイリーバランスの口コミでは「生理中のにおいがほぼ気にならなくなった」「デリケートゾーンやワキの臭いが軽減した」など効果を実感した口コミが見られました。

中には「生理のときにはかかせない」という人もいるほどです。

サマーズイブ フェミニンウォッシュデイリーバランスは液体タイプのため、泡立てる必要がありますが、泡タイプのものも販売しているので、気になる人は泡タイプを購入してみましょう。

 

インティマの特徴と口コミ

インティマ3つのポイント

☑シリーズ世界累計2800万本の販売実績
☑弱酸性のPH値でヒリヒリしない
☑適度な洗浄力で膣内の善玉菌を守る

 

インティマは、シリーズの世界販売累計が2800万本を突破、ポーランドではシェアNo1という実績があり、多くの人に愛用されています。

ポイントは、強すぎない適度な洗浄力と弱酸性のPH値で、デリケートゾーンケア専用に考えられた液体ソープです。

ボディソープでは洗浄力が強すぎる場合があり、敏感なデリケートゾーンに使うとヒリヒリしみたり、膣内の健康を保つ善玉菌(デーデルライン)を洗い流してしまうため、デリケートゾーンのトラブル自浄作用がはたらきにくくなってしまいます。

インティマを使えばそういった心配がないので安心ですよ。

 

良い口コミ・悪い口コミ

 

良い口コミ 悪い口コミ
・おりものが減って、においも気にならなくなった
・ボディソープから切り替えてしみなくなった
・おりものの色が正常になった
・生理時の嫌なにおいを感じなくなった
・かゆくなったり、荒れたりしない
・あまり効果を感じられなった
・かゆみが出てしまった
・泡立ちが良くない
・洗い流すのに時間がかかる
・香りが好みではなかった

インティマの口コミでは「生理時の嫌なにおいを感じなくなった」「おりものが減って、においも気にならなくなった」など、においの軽減効果を感じている口コミがみられました。

インティマは、世界での累計販売数が2800万本を突破しており、多くの人に愛用されているので効果があるのも納得ですね。

他の口コミでは「ボディソープから切り替えてしみなくなった」「かゆくなったり、荒れたりしない」という、デリケートゾーンに使用しても安心の口コミが見られましたので、ボディーソープや普通の石鹸でヒリヒリ感を感じている人にはおすすめですよ。

 

 

カルテクリニティ デリケートケア ウォッシュの特徴と口コミ

カルテクリニティ デリケートケア ウォッシュ3つのポイント

☑ 1,000円台で購入できる泡タイプ
☑ アレルギーテスト&パッチテスト済み
☑ 4つの無添加で敏感肌でも安心

カルテクリニティ デリケートケア ウォッシュは大手化粧品メーカーであるコーセーから発売されているプッシュ式の泡タイプ。

泡は、よりクリーミィなきめ細かさを実現するために、メッシュ3枚を用いいたポンプ容器を採用し、洗浄成分はそのままにふわふわな心地よい泡を実現しています。

清浄成分は、アミノ酸系洗浄成分(サボンソウエキス)を使用、さらに保湿成分として「緑茶エキス」「グリコシルトレハロース」を配合しています。

この品質で1,000円台で購入できるのが嬉しいですね。

 

良い口コミ・悪い口コミ

 

良い口コミ 悪い口コミ
・デリケートゾーンの臭いが消えた
・脇にも使ってみてちゃんと臭いが消えた
・生理中のかゆみがなくなった
・かゆみが収まって黒ずみも戻った
・他の商品より刺激が少なくてしみない
・使用後にピリピリ感がある
・効果を感じられなかった
・ちょっとしみた
・肌に赤みが出たので使用をやめました
・普通のソープと変わらない気がした

カルテクリニティ デリケートケア ウォッシュの口コミでは、「デリケートゾーンの臭いが消えた」「脇にも使ってみてちゃんと臭いが消えた」など、臭いの軽減効果を感じている口コミが見られました。

他の口コミでは「生理中のかゆみがなくなった」「かゆみが収まって黒ずみも戻った」など、かゆみに対する効果を感じている人も。

黒ずみはかゆみで掻きむしってしまうことが原因のひとつなので、かゆみが抑えられるのは嬉しいですね。

大手化粧品メーカーのコーセーが開発したデリケートゾーンケア商品なので、初めてのデリケートゾーンケアでも安心して使えますね。

 

 

コラージュフルフル泡石鹸(ピンク)の特徴と口コミ

コラージュフルフル

コラージュフルフル泡石鹸(ピンク)3つのポイント

☑ 医薬部外品だから効果が高い
☑ 使いやすいプッシュ式泡タイプ
☑ ドラッグストアでも購入できる

コラージュフルフル泡石鹸は使いやすいプッシュ式泡タイプで、有効成分を配合した医薬部外品だから効果が高いのが特徴です。

デリケートゾーンはムレやすいため、カビや菌が繁殖しやすい場所。

コラージュフルフル泡石鹸はカビ(真菌)や細菌にアプローチする、抗カビ成分(ミコナゾール硝酸塩)と細菌の増殖を抑制する殺菌成分を配合したダブルの作用!

しかもデリケートゾーン用のため、低刺激・無香料・無着色・弱酸性で、パッチテストも行っているので、敏感肌の人でも安心ですよ。

良い口コミ・悪い口コミ

 

良い口コミ 悪い口コミ
・デリケートゾーンの臭いがいつのまにか無くなった
・カンジダのかぶれとかゆみが無くなった
・ワキの汗臭さが軽減した
・背中のニキビにも効果があった
・生理時の不快なムレ感も軽減された
・ぬるぬる感があるので良く洗い流す必要がある
・それほど効果は感じなかった
・値段が少し高い
・ヒリヒリ感があった
・すぐに洗い流さないとしみる

 

コラージュフルフル泡石鹸(ピンク)の口コミでは「デリケートゾーンの臭いがいつのまにか無くなった」「ワキの汗臭さが軽減した」など、臭いの軽減効果を感じている口コミがみられました。

その他「カンジダのかぶれとかゆみが無くなった」「背中のニキビにも効果があった」など、においだけでなく気になる悩みも解決できたという口コミもありました。

特にカンジダの悩みについて口コミをしている人が多くみられ、効果を実感している人も多いので、試してみる価値がありそうですね!

 

コラージュフルフル 口コミ

 

[オーガニックタイプ]デリケートゾーン石鹸おすすめ人気ランキング

 

ワフィト(Waphyto)インティメイト ウォッシュの特徴と口コミ

 

ワフィト インティメイト ウォッシュ3つのポイント

☑ 無農薬で育てられた国産植物成分を使用
☑ 使いやすいプッシュタイプ
☑ 6つの無添加で安全性が高い

ワフィト インティメイト ウォッシュは、無農薬で育てられた国産植物成分を使用しています。

配合している成分は、東三河産の高い機能性を持つ天然の桑、菊、ゴツコラ、ヨモギ、スギナの5種類で、独自の抽出方法で植物の力を最大限に引き出しています。

 

 

良い口コミ・悪い口コミ

 

良い口コミ 悪い口コミ
・生理中のにおいが気にならなくなりました
・1ヶ月使用して、臭いとかゆみが軽減された
・乾燥や夏のムレが気にならなくなった
・強い香りや刺激もなく、ピリピリとしみない
・ボトルのデザインが洗練されてる
・キャップはいらないかも
・値段が少し高い気がします
・ボトルの押す部分から液が漏れ出すようになった
・洗い上がりがさっぱりしているので、保湿する必要がある
・手ではあまり泡立たない

 

ワフィト インティメイト ウォッシュの口コミでは「生理中のにおいが気にならなくなりました」「1ヶ月使用して、臭いとかゆみが軽減された」など、臭いの軽減効果を感じている口コミがみられました。

選びぬいた無農薬の国産植物成分が十分に効果を発揮してくれるようですね。

他の口コミでは「ボトルのデザインが洗練されてる」という口コミもみられ、お風呂に置いてもデリケートゾーンケア用品とはわからないだけでなく、バスタイムの気分をUPしてくれるアイテムです。

 

 

アンティーム オーガニック アンティーム フェミニン ウォッシュの特徴と口コミ

アンティーム オーガニック アンティーム フェミニン ウォッシュ3つのポイント

☑ 5種類の和漢植物のエキスを配合
☑ 使いやすいプッシュタイプ
☑ 百貨店フェムテック部門総合1位

アンティーム オーガニック アンティーム フェミニン ウォッシュは、WWD JAPAN BEST COSMETICS 2021下半期、百貨店フェムテック部門総合1位を受賞しており、その人気がうかがえますね。

アンティーム オーガニック アンティーム フェミニン ウォッシュはリニューアルに伴い、新たに5種類の和漢植物のエキスを配合、使いやすいプッシュタイプで、無香料タイプもあります。

 

良い口コミ・悪い口コミ

 

良い口コミ 悪い口コミ
・気になる臭いが少なくなった
・おりものの匂いが軽減された
・日中不快なむず痒さに悩まされることがなくなった
・洗った翌日の入浴時も恥垢がなく綺麗だった
・パッケージの見た目もナチュラルでおしゃれなボトルで気に入った
・値段は安いとは言えない
・荒れている時はしみる
・ピリっと痛みがあった
・ちょっとだけ刺激を感じることがあった
・すぐに洗い流さないとしみるときがある

 

アンティーム オーガニック アンティーム フェミニン ウォッシュの口コミでは「気になる臭いが少なくなった」「おりものの匂いが軽減された」など、臭いの軽減効果を感じている口コミがみられました。

また、「日中不快なむず痒さに悩まされることがなくなった」「洗った翌日の入浴時も恥垢がなく綺麗だった」などの口コミもみられ、かゆみの軽減やデリケートゾーンを清潔に保つ効果を感じている人もいるようです。

他「ボトルのデザインが気に入っている」などの口コミも複数ありましたので、お風呂に置いてもデリケートゾーン用ソープとはわからないおしゃれさがいいですね。

 

 

アルジタル デリケートハイジーンソープの特徴と口コミ

アルジタル デリケートハイジーンソープ3つのポイント

☑ デリケートゾーン専用のpH値をもつソープ
☑ 肌本来の自浄作用を守りながら臭いの原因を洗い流す
☑ うるおいを保って、かゆみかぶれの原因を予防

アルジタル デリケートハイジーンソープはデリケートゾーン専用pH値に調整されているので、低刺激でデリケートゾーンの自浄作用を守りながら、臭いの原因を洗い流せる石鹸になっています。

保湿成分をたっぷり含んだグリーンクレイを配合し、肌のうるおいを保ちながらかゆみやかぶれの原因となる乾燥を予防してくれますよ。

※アルジタル:シチリア生まれのオーガニックコスメブランド

 

良い口コミ・悪い口コミ

 

良い口コミ 悪い口コミ
・夏はもちろん、冬のデリケートゾーンの蒸れるにおいが気にならなくなりました
・生理中でもにおいやかぶれが気にならなくなった
・生理中のにおいが気になる時、こちらを使うとかなりさっぱりします
・これを使用し始めてから匂い悩みも少なくなりました
・かぶれることが無くなった
・フタが開けにくい
・ちょっとお高い
・泡立ちはそこまで良くない
・ソープの薬草な香りは気になりました
・メンソールが入っているためが、使用後刺激を感じることがあります

アルジタル デリケートハイジーンソープの口コミでは「夏はもちろん、冬のデリケートゾーンの蒸れるにおいが気にならなくなりました」「生理中でもにおいやかぶれが気にならなくなった」など、臭いの軽減効果を感じている口コミがみられますね。

他、かぶれに改善に効果を感じているという口コミもあり、値段が少し高いですが、その分効果があるので、満足されている人が多いようですね。

 

 

 

デリケートゾーンの洗い方は専用の石鹸を泡立ててやさしく洗うのがポイント!

 

デリケートゾーンの洗い方は石鹸を泡立ててやさしく丁寧に!

 

「デリケートゾーンってよく見えないし適当に洗ってるかも、、、」

「石鹸は良くないって聞いたから、お湯だけで流してる」

デリケートゾーンは皮膚が薄くとてもデリケートな上に、複雑な形をしていますので、デリケートゾーン用の石鹸を使って、ぬるま湯でやさしく丁寧に洗うのがポイントです。

よく見えないし面倒だからといって、デリケートゾーンの洗い方が雑になってしまうと、汚れが落ちなくて雑菌が繁殖して臭いの原因になったり、皮膚が傷ついて炎症や乾燥の原因になったりしてしまいます。

悪い例としては、熱いお湯で流したり、スポンジなどでゴシゴシ強く洗ったり、普通のボディソープを使ったりすると、肌本来が持っているバリア機能も一緒に洗い流してしまい、皮膚が傷つきやすくなったり、雑菌が繁殖してしまったりします。

デリケートゾーンの洗い方について解説していきますので、面倒がらずにやってみてくださいね。

 

デリケートゾーンの正しい洗い方

 

デリケートゾーンの正しい洗い方

(1)ぬるま湯(35℃〜37℃)で洗い流す

(2)石鹸を泡立て、丁寧に洗う

(3)洗った後、ぬるま湯でしっかりゆすぐ

 

まず、人肌程度のぬるま湯(35℃〜37℃)で洗い流すことで、ある程度の汚れや雑菌を洗い流します。

このとき、お尻を拭くときのような感じで、前から後ろに向かって、指のはらで優しく丁寧にひだの部分などを流していきましょう。

次に、デリケートゾーン用の石鹸をしっかり泡立てます。

洗顔と同様、泡立てることで、摩擦刺激を抑えてやさしく洗うことができます。

デリケートゾーン用のソープにはプッシュタイプの泡ソープもあるので、泡立てが苦手な人は泡ソープを使用しましょう。

デリケートゾーンは、ひだとひだが重なり合ったり、シワが多かったりするので、隙間に汚れや雑菌がたまりやすくなっています。

その部分を広げたりしながら、人差し指と中指のはらで丁寧に洗っていきます。

ひだの部分には恥垢(ちこう)と呼ばれる白いカスのようなものが溜まっている場合があるので、それらを洗い流していきます。

恥垢は、汗や尿、おりものなどの分泌物がたまってできたもので、洗い流さずに溜まっていると、雑菌が繁殖してニオイや炎症の原因になってしまいますよ。

最後に、石鹸をぬるま湯で丁寧に洗い流していきましょう。

ひだとひだの間やシワの間など、前から後ろに向かって、指のはらで優しく丁寧にひだの部分などを流していきましょう。

せっかく洗った汚れが流せていないと、残った汚れや石鹸などで雑菌が繁殖してニオイの原因になってしまいますよ。

 

 

NG!やってはいけない洗い方

 

やってはいけない洗い方

(1)洗い過ぎで強い刺激を与えてしまう

・ゴシゴシ洗い、爪でこする

・強めのシャワーを当てる

・熱いお湯を当てる

 

(2)雑な洗い方で、十分洗えていない

・お湯で流すだけ

・石鹸で適当に洗うだけ

デリケートゾーンは皮膚が薄いため、スポンジなどでゴシゴシ洗ったり、爪でこすったりすると傷ついてしまいます。

また、強めのシャワーを当てたり、熱いお湯を当てたりすると、肌本来のバリア機能を一緒に洗い流してしまうので、皮膚が傷つきやすくなったり、雑菌が繁殖しやすくなってりしてしまいます。

皮膚のバリア機能は、皮膚に元からいる常在菌が雑菌の侵入を防いでくれたり、皮脂が薄い膜のように表面をおおうことで乾燥を防いでくれたりしています。

熱いお湯や、洗浄力の強い普通の石鹸やソープ、スポンジなどでゴシゴシ洗いとすると、これら皮膚を守っている常在菌や皮脂も洗い流してしまうことになります。

また、雑な洗い方をすると、汚れや雑菌が残った状態になってしまうので、洗えてるつもりでもニオイや炎症が起きてしまう、ということになります。

 

デリケートゾーンのケア方法、石鹸以外にも注意したいポイント

 

デリケートゾーン専用の保湿ケア用品を使う

デリケートゾーンを専用石鹸で洗ったあとは保湿も大切です。

デリケートゾーンは、普段から下着やナプキンとの摩擦刺激を受けたり、トイレットペーパーとの摩擦で傷つきやすく、乾燥しやすい状態です。

通常なら自然に分泌される皮脂などで潤いが保たれていますが、バスタイム時に強く洗いすぎたり、体調不良であったり、加齢などで乾燥しやすい状態になってしまいます。

デリケートゾーンは、唇や眼と同じ皮膚と粘膜の中間で、皮膚が薄くデリケートな部分なため、普通の保湿アイテムでは合わない場合があり、より乾燥してしまう場合があります。

そこで、デリケートゾーン用の保湿アイテムがありますのでそちらを使うようにしましょう。

デリケートゾーン用の保湿アイテムは、クリーム、オイル、ローションなど大きく分けて3つの種類がありますので、自分に合ったアイテムを探してみましょう。

 

携帯ウェットティッシュを使う

デリケートゾーンを洗うようになって臭いが抑えられるようになったあとも、ときどき臭いが気になる場合は、携帯できるデリケートゾーン用のウェットティッシュを使用しましょう。

デリケートゾーンは唇や眼と同じく、皮膚と粘膜の中間で皮膚が薄いため、より繊細なケアが必要になります。

普通のウェットティッシュを使用すると、成分が強かったり、摩擦の刺激が強かったりするので、せっかくデリケートゾーン専用石鹸で洗ったのに余計なダメージを与えてしまいます。

デリケートゾーン用ウェットティッシュはトイレに流せるタイプ、香料付きや無香料、肌ケア成分が含まれたものなどたくさんの種類が販売されています。

普段使いは無香料、コンパクトでトイレに流せるものが良いですが、においが気になるときは香りつきのものを使ってみるのも良いですよ。

 

生理ナプキンの定期的な交換やケア方法

デリケートゾーンケアで注意しなければいけないのは、やはり生理のときです。

ナプキンを定期的に交換するのはもちろん、ナプキンの素材選びや、ビデが使えれば経血がついた部分を定期的に洗うことも大切です。

ナプキンはデリケートゾーンを覆っており、経血を受け止めているのでムレやすく、場合によってはかぶれる場合もあります。

ナプキンがどうしても合わない場合はタンポンや月経カップの使用も検討しましょう。

タンポンや月経カップは膣内に挿入して使用するので、デリケートゾーンとの摩擦が起こらないというメリットがありますが、挿入している違和感が苦手な人もいると思いますが、ナプキンでのかぶれが気になる人は、タンポンや月経カップを一度試してみるのをおすすめします。

 

 

【デリケートゾーン ケア ランキング】専用石鹸で臭いを!市販・オーガニックおすすめ!のまとめ

デリケートゾーンケアの石鹸やソープについて調べてランキング形式でご紹介してきました。

デリケートゾーンケアは、正しく行わないと臭いだけでなく炎症なども起こしてしまうのでしっかりやっていきたいですね。

逆に、正しいデリケートゾーンのケア方法を理解して毎日行えば、驚くほど臭いやムレ感なども改善できると口コミでも多数みられました。

デリケートゾーンケア石鹸は、伝統的な製法の固形石鹸から、有効成分を配合した医薬部外品、1000円以下で買えるプチプラの市販品など様々です。

ドラッグストアで買えるものもあるので、近くの薬局に立ち寄った際に生理用品コーナーを除いてみましょう。

ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、たくさんの人が「早く始めればよかった」というコメントをされているので、この機会にまずはお手頃価格のものを購入してみましょう。

敏感肌の人は、少し高くてもオーガニックのものを使用したほうが良いかもしれませんね。

 

関連記事:【ハイジニーナ 脱毛】後悔しない?VIO、Iライン、デメリットは?

コメント

タイトルとURLをコピーしました