黒ずみケアクリーム おすすめ

[黒ずみケアクリーム おすすめ]人気のデリケートゾーン美白ランキング!

黒ずみケアクリームおすすめ

私が黒ずみを気にしだしたのはVIO脱毛してからです。

「自宅でセルフケアができるもの!」という点で黒ずみのケア方法を探してよかったものをまとめますね。

黒ずみケアの方法はいくつかありますが、セルフケアのおすすめはクリームなどの化粧品やボディソープです。

黒ずみケアクリームは薬用成分配合で効果の高い医薬部外品もあり、ケア方法も朝晩塗るだけの簡単ケアでお手軽♪

継続は必要だけど、お気に入りのものが見つかればケアも楽しくなりますよ!

 

 

黒ずみケアクリーム おすすめ/選び方3つのポイント

 

黒ずみケアクリームの選び方1・有効成分を配合した医薬部外品を選ぶ!

 

黒ずみケアクリームには「薬用」と書かれたものがあります。

「薬用」って、医薬品なのかな?と思ったら「医薬部外品」というものでした。

医薬部外品は、厚生労働省が効果を認めた「有効成分」が配合されているものです。

医薬品ではないので、通販などでも購入できます。

薬局で買うのは恥ずかしいし、ネットで買える「医薬部外品」を選んで下さいね!

 

 

黒ずみケアクリームの選び方2・販売実績が多いものを選ぶ

 

「一番売れているものを買う」というのが、ハズレが少ない方法だと思います。

販売実績が多いのはそれだけロングセラーで愛用され続けているということ。

販売実績を記載しているのは、信頼もおけると思います。

選ぶときには、販売実績が多いものを選びましょう!

 

 

黒ずみケアクリームの選び方3・定期コースの回数縛りがないものを選ぶ!

 

黒ずみケア商品は、定期コースという自動的に配送されるコースがあって、その分割引になっています。

でも「解約出来なかったらどうしよう、、、」と思ったので、調べてみると「3回の受取後に解約可能」というように、回数の約束があるものがほとんどでした。

しかし!定期コースで割引なのに回数の約束がないものもあります。

初めて試すなら、割引で買いたい!でも回数が決められているのはイヤ!

ということで、なるべく回数の約束がないものを選びましょう!

 

 

黒ずみケアクリーム おすすめ/ランキング

 

私が選んだ黒ずみケアクリームのランキングを紹介していきましょう!

 

1位:イビサクリーム/株式会社ファイブテイルズ

イビサクリーム

 

イビサクリームは黒ずみケアクリームでは一番の販売実績45万個の商品です。

しかも、定期コースの回数約束がないので1度購入したあとは休止・解約ができるようになり「続けなきゃいけない(汗)」というプレッシャーがないのがいいです。

もちろん、有効成分を2種類配合した医薬部外品で、口コミでも効果を感じている人が多かったですよ。

イビサクリームは脱毛サロンが開発した商品で、脱毛後の黒ずみケアを目的としてつくられています。

発売当時は黒ずみケア商品がなく、サロン利用者の声を聞きながら少しづつ改良をしていったそうです!

最初はサロン利用者のみ購入できたものが「普段も使いたい」「友達に勧めたい」ということで、通販で一般の人でも買えるようになっています。

 

関連記事:[イビサクリームの口コミ]VIOの黒ずみへの効果はどう?

 

2位:ピーチローズ/株式会社ライブナビ

 

ピーチローズは累計販売個数40万個を超えるニキビ・シミ・黒ずみケアの商品です。

有効成分を2種類配合した医薬部外品で、黒ずみケアだけでなくマッサージジェルとしても使えます。

裏もものつけねやお尻のザラザラ・くすみが気になる人にはおすすめです。

お尻以外にも太ももやVライン、脚、ひざ、背中、腕、ひじ、デコルテなどのボディ部分や、顔など幅広く使用できるので、黒ずみの悩みが多くても大丈夫!

定期コースは初回特別価格980円、3回の受取約束があるので「3ヶ月間がんばる!」と決意してアタックするのがいいですね!

 

関連記事:[ピーチローズの口コミ]お尻ニキビへの効果はどうなの?

 

 

3位:ピューレパール/株式会社ハーバーリンクスジャパン

 

ピューレパールは「ワキ美白」というコンセプトの、ムダ毛処理でダメージを受けやすいワキに注目した黒ずみケアアイテムです。

有効成分を2種類配合した医薬部外品で、累計販売数20万個を超える商品です。

リニューアルで容量が2倍、ポンプ式になり、ワンプッシュで適量が出せるので使いやすくていいなと思います。

ピューレパールはワキだけでなく、全身の黒ずみに使えます!
ひじの黒ずみ、二の腕、バストトップ、お尻、Vライン、デリケートゾーン、ひざ、くるぶしなど、幅広く使えるので、気になる部分をぜーんぶケアしちゃいましょう!

 

関連記事:[ピューレパールの口コミ]脇の黒ずみを美白へ!

 

4位:ハーバルラビット/株式会社ビズキ

 

ハーバルラビットはデリケートゾーンの黒ずみ対策に着目したクリームです。

 

有効成分を2種類配合、厚生労働省の許可を得た医薬部外品で、1000人に対するアンケートでは「効果がすぐに実感できる商品No.1」を獲得しています。

さらに「人気女性誌6誌で黒ずみケア部門No.1獲得!」しているので、多くの人に愛用されているのがわかりますね。

ハーバルラビットはデリケートゾーンだけでなく、「お尻」「ワキ」「乳首」「ひざ」「くるぶし」「二の腕」「ひじ」「背中」「太もも」「膝」「デコルテ」など全身に使えるので、気になる部分を全部カバーしてくれますよ!

 

関連記事:[ハーバルラビットの口コミ]クリームでデリケートゾーンの美容ケア!

 

 

5位:ジャムウハーバルソープ/株式会社ナチュラルプランツ

 

ジャムウハーバルソープはデリケートゾーンの「ニオイ・黒ずみ」をケアする、累計販売数305万個の大人気商品です!

発売から15年間愛され続けているロングセラー商品で、多くの方の悩みを解決しています。

「泡立ちが悪い」という点は、お肌の敏感な方でも使えるようインドネシアの伝統を守った自然派石鹸である証拠でもあります。

「お風呂でケアしたい」という方にはぴったりの商品です!

 

関連記事:[ジャムウハーバルソープの口コミ]デリケートゾーンの黒ずみや匂いに!

 

 

黒ずみケアクリーム おすすめ/目的別で選ぶ

 

黒ずみケアクリーム プチプラ ランキング

 

1位:クロキュア

クロキュア

 

関連記事:クロキュア 口コミ

 

 

2位:ケラチナミンコーワ20%尿素配合クリーム

ケラチナミン

 

関連記事:ケラチナミン 口コミ

 

 

3位:アットノンEX透明ジェル・クリーム・コンシーラー

 

関連記事:アットノン 口コミ

 

4位:ケシミンクリーム

 

関連記事:ケシミンクリーム 口コミ

 

 

5位:ザラプロ

ザラプロ 口コミ

 

関連記事:[ザラプロの口コミ]効果や効能はどう?二の腕のブツブツに!

 

 

黒ずみケアクリーム おすすめ/効果的な使い方

 

黒ずみケアクリームを使う上で一番のポイントは「継続して使う」の一言です。

一度にたくさん塗るより、毎日忘れずに塗ることで、肌のダメージを抑えて肌本来がもつ力でサポートしてターンオーバーを正常にしてくれます。

それ以外にも、使い方のポイントがあるので説明していきますね。

 

基本的な使い方

・気になる部分より一回り大きく塗り込む
・塗る頻度はできるだけ毎日
・1日朝晩の2回

 

クリームを手にとって、黒ずみ・くすみの気になる部分より一回り大きく、くるくると塗り込みます。

ベタベタ感がなくなって、さらっとするまでゆっくり塗り込みましょう。

塗る頻度はできるだけ毎日です!

お肌は摩擦や圧迫などのダメージを毎日受けているんですよ!ケアも毎日してあげてくださいね!

寝ている間にお肌は新陳代謝が進みます、夜寝る前に塗ることで乾燥から守ってあげることで正常なターンオーバーに戻してあげることができます。

1日の活動すると色んな動作で摩擦が起きやすいので、朝塗って保湿することで、摩擦のダメージを抑えることができます。

 

効果的な使い方

・シャワー後など清潔な状態がベスト!
・手にとった後、体温で温めて浸透しやすく!
・2度塗りでさらに効果UP!

 

お肌の汚れは成分の浸透をジャマしてしまいます。

また、クリームが冷たい状態で塗ると皮膚の血管が収縮して浸透しにくいです。

特に気になる部分には2度塗りがオススメです!

 

 

黒ずみケアクリーム おすすめ/期待できる効果

 

黒ずみの原因はズバリ、メラニンです!

メラニンはお肌を守る防御反応で、日焼けが一番わかりやすいですね。

日焼け以外にも、摩擦や圧迫などでお肌は日々ダメージを受けて、メラニンを排出しているんですよ。

メラニンによるくすみは古い角質とともに剥がれ落ちますが、摩擦や圧迫刺激で角質が固くなっていると、剥がれ落ちにくくなります。

つまり「肌ダメージを抑える」「角質をやわらかくする」という2点がポイントなんです。

 

黒ずみの原因

・メラニン反応
・メラニン反応は肌ダメージの防御反応
・肌ダメージとは、摩擦や圧迫などの刺激

 

 

肌ダメージって?ダメージ箇所と事例

ダメージ箇所 Vライン
バストトップ
くるぶし
お尻
ヒザ
ヒジ
VIOライン
ワキ
うで
ダメージ種類 摩擦 圧迫 その他
事例 下着・服・くつとの摩擦 長時間座る
ひざ立ち
ほおづえをつく
ムダ毛処理(毛抜・カミソリ)
熱刺激(光脱毛、レーザー脱毛)

 

対策方法

・ダメージによる炎症を抑える
・メラニン反応を抑える
・固くなった角質を柔らかくする

黒ずみケア商品には炎症などの肌トラブルを抑える成分が配合されています。

また、お肌がダメージを受けたあと、メラニン反応が起こるのを抑える成分もあります。

古く固まった角質をやわらかくすることで、ターンオーバーを正常に戻してくれます。

 

黒ずみケアクリーム おすすめ/まとめ

 

黒ずみケア商品についてまとめてみました。

ふとしたときに気になる黒ずみ。私の場合はVIO脱毛がきっかけでした。

そこで知ったのがイビサクリームでしたが、他にもいくつか黒ずみケア商品があるので色々と調べてきました。

テクスチャーや香りなど、お気に入りのもので毎日ケアしましょう!

黒ずみケアは、気づいたときに始めてしまうのが悩みを解決する一番の方法です!

このページで自分に合った黒ずみケアクリームが見つかると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました