アットノン 口コミ

アットノンの口コミ/おすすめのポイント

アットノン 口コミ

 

 

アットノンは傷あと・やけどのあとを目立たなくしていく傷あと改善外用薬です。

有効成分が肌のターンオーバー(生まれ変わり)をサポートして、気になる傷の赤みや黒ずみ、盛り上がりを解消していきます。

アットノンは効果の認められた医薬品(第二類)です。

選べる3タイプで、お肌の状態や好みによって使い分けができます。

 

 

アットノンの口コミ/特徴・成分・使い方

 

アットノンの特徴

アットノンは、傷あとに効果的な3つの湯構成分が傷あとを治していきます。

(1)ヘパリン類似物質が、ターンオーバーを促進して正常な皮ふの再生を促します
(2)アラントインが、傷ついた皮ふの組織を修復します
(3)GK2※が、傷あとに残った炎症を鎮めます。※グリチルリチン酸二カリウム

肌のターンオーバーを意識して塗り続けることで、徐々に傷あとに効いてきます。

 

アットノンの成分(有効成分)

アットノンの成分及び有効成分です。

<100g中>
ヘパリン類似物質:0.3g
アラントイン:0,2g
グリチルリチン酸二カリウム:1g<添加物>
添加物として、ヒプロメロース、カルボキシビニルポリマー、プロピレングリコール、イソプロパノール、トリイソプロパノールアミン、香料を含有する

 

 

アットノンの使い方

アットノンの基本的な使い方は、1日数回気になる部分に塗り込むだけです。

公式には以下のように記載されていますので、正しい使い方の参考としてください。

 

アットノン用法・容量

1日1~数回、適量を患部にすりこむか、又はガーゼなどにのばして貼ってください

 

効果的に使うには、お風呂上がりやシャワー後などお肌が清潔な状態が良いです。

お肌の再生は睡眠中に行われるので、夜寝る前に塗るのも効果的です。

適量は気になる部分より一回り大きく塗れる程度で、ベタつきがなくなるまで円を描くように塗り込みましょう。

朝出かける前に塗っておくと、炎症を抑えてくれます。

傷跡や色素沈着した肌は、硬くなっている場合が多いです。

塗り続けることで、徐々に肌がやわらかくなり皮膚の生まれ変わり(ターンオーバー)が、進んで正常なお肌に戻っていきますよ。

 

 

アットノンの口コミ/悪い口コミ・評判や評価

 

アットノンEX 透明ジェルタイプ(アットノンEX)の悪い口コミ

 

よくけがをしやすく、跡も消えにくい体質のため購入してみました!
2,3日じゃあまり効果がわからず、、、
寝る前にしかつけていないからかも?
今後効果が出ることに期待です☆

引用元:アットコスメ

 

知り合いの方がアットノンで傷跡が薄くなった!と言っていたので購入しました。

約1年前からあるくるぶしの傷跡がなかなか消えないのでそこに塗っています。
塗り始めて5日目。まだ目でわかる効果はないですが知り合いが言うには数年前にできた傷跡もみるみる薄くなったそうなのでわたしも毎日コツコツ塗ろうと思います。

わたしはジェルタイプを買いましたがジェルが柔らかめなので
クリームタイプの方がしっかり塗れるのかな?と感じました。

引用:アットコスメ

 

アットノンCMでよく見るの迷わず書いやすかったです。

キズの痕が少し残っているときに塗り塗りします。

確かクリームタイプもあったけど、私はジェルタイプ購入しました。

全く綺麗に跡形は消えませんでしたが、傷がほんの少し薄くなりました。

引用:アットコスメ

 

 

アットノンEX クリームタイプ(アットノンcEX)の悪い口コミ

 

2月に派手に転びまして、広範囲かつ深く足に傷ができました、、
予想はしてましたが、傷跡が残りかなり目立ちます。
藁にもすがる思いでクチコミをみてこちらをドラッグストアで買いました。
塗り続けて3ヶ月弱。塗る前よりは傷は薄くなったものの完全には消えていません。
傷が深すぎたのと、もしかしたら転んだときにバイキンが入ったのかもしれません。。
もうすぐで1本使い切るのですが、限界を感じました。

引用:アットコスメ

 

 

年齢のせいもあってか、色素沈着が増えました。
少しでも良くなるようにと買ってみたんですが、部位や傷の大きさによっては効果が出にくいのかなと感じました。
今は使い始めて2か月くらいなんですけど、ちゃんときれいになったところもあるので、今後に期待し継続して使ってみようと思います。引用:アットコスメ

 

さらっとしたのびの良い白いクリームです。猫に引っかかれた傷、刺し傷など跡が残ってしまった部分に主に使っていました。塗ってしばらくは効果というものは実感できないのですが、ひと月くらい根気よく塗っていると、だんだん傷が薄くなっていくのを実感できます。今は常備薬として家に1つは置くようにしています。

引用:アットコスメ

 

アットノン コンシーラータイプ(アットノンt)の悪い口コミ

 

ニキビ跡等や傷跡に使用してますが
顔に塗ると色味が合わない…
あと、マスクをしてるからか
よれやすい気がします
化粧してる時にもケア出来るのは嬉しいけど
んーー、もう少しし使用して
リピするか決めます!

引用:アットコスメ

 

顔にできた治りかけのニキビに使用しています^^
(顔への使用を推奨しているアイテムではないので、顔への使用は自己責任です)

 

◎気に入っている点◎
・医薬品なのでかさぶたになってしまったニキビにも気兼ねなく使える
・カバー力がそれなりにある

 

△イマイチな点△
・結構濃い土(つち)色で肌色に馴染まず浮いてしまう
・消えいろピット(固形糊)のような匂いがする

色と匂いの癖が強いので、他社さんのアクネケア系のコンシーラーに乗り換え予定です(><;)
元々ニキビに特化したアイテムではないので、足の傷跡隠しなどに活用しようと思います♪

引用:アットコスメ

 

ニキビ跡や傷跡を隠しながらケアできるところが気に入っています!驚くほどではありませんが、傷跡の治りが早い実感もあります。

色展開が一色なのだけが残念です。
白くも黒くもない普通のイエローベースですが、全然色は合いません。
黄土色っぽい色味です。

引用:アットコスメ

 

 

アットノンの悪い口コミまとめ

 

アットノンEX 透明ジェルタイプ(アットノンEX)の悪い口コミ

☑ 2,3日では効果はわからない
☑ テクスチャーがやわらかい
☑ 全くきれいには消えない

 

アットノンEX クリームタイプ(アットノンcEX)の悪い口コミ

☑ 完全には消えない
☑ 傷の大きさで効果がでにくい
☑ すぐに効果は実感できない

 

アットノン コンシーラータイプ(アットノンt)悪い口コミ

☑ 色が濃いので肌に合わせにくい
☑ 匂いが気になる
☑ 崩れやすい

 

アットノンジェルタイプ、クリームタイプ、コンシーラータイプ、いずれも「数日では効果を感じられない」という感想が多いです。

アットノンは肌の新陳代謝(ターンオーバー)をサポートすることで、肌の内側から少しづつ傷あとの赤みや盛り上がりを目立たなくしていきます。

肌の生まれ変わる新陳代謝の周期は28日と言われていますので、じっくり継続して使用していくのが大切です。

傷が深ければその分時間がかかりますので根気よく続けましょう。

ジェルとクリームはテクスチャーが異なるので、さらったした感じが好みであればジェルを、しっとりする感じが好みであればクリームを、と使い分けましょう。

コンシーラータイプは、色が濃い・合わないという感想が多いですが、アットノンの上からファンデーションを塗ることで肌の色に合わせていくことができます。

 

アットノンの口コミ/良い口コミ

 

アットノンEX 透明ジェルタイプ(アットノンEX)の良い口コミ

 

医薬品なので合うか合わないかは人によってだとは思いますが、自分には合っているようです。
虫に刺された後に掻き毟ってしまうので、毎年この時期には必要になるお薬です。
茶色にくすんだ痕がこれを塗るとゆっくりですが確実に薄く目立たなくなります。2週間もすれば肌色が薄くなってきます。
1年近く残っていた傷痕も地道に薄くしました。傷痕ができてすぐに使用すれば効果も早いように感じます。
自分はジェルの使用感が好きで使っていますが、クリームの方がベタついて肌にしっかり残るので効果が高いようだと使い比べた知人は言っていました。

引用:アットコスメ

 

何本使い切ったかわからないくらい、何年もリピートしています。ジェルタイプとクリームタイプの2種類がありますが、夏場はジェル、冬場はクリームを使用しています。

効果はどちらも変わりません。馴染みやすさも同じくらいです。

ボコボコだった傷跡も、使い続けると平らになり、虫刺され跡もほとんど目立たなくなりました。毎年虫刺され跡や、浴衣(下駄)の靴擦れ跡がつくので、一年中かかせません。即効性はありませんが、確実に効果があると思います。

引用:アットコスメ

 

顎に茶色く色素沈着したニキビ跡ができたので、本来顔への使用はいけないのですが、そこに塗っています。
約1ヶ月ほどで効果が出て来まて、色が薄くなって目立たなくなり始めました。2ヶ月ほど使うとかなり跡が消えてきて、確実に効果を感じました。
匂いも気にならなかったし、テクスチャーもサラサラしていて透明なので良かったです。
なくなると不安なので必ずストックしてあるほどお気に入りです。
最高の商品です。

引用:アットコスメ

 

アットノンEX クリームタイプ(アットノンcEX)の良い口コミ

 

これは本当にお勧めです。
30代になったくらいから傷跡が色素沈着して残るようになって、まぁ別に気にしてなかったんですが…美意識の高い友達に軽~い気持ちで相談したら勧められて使いました。

猫に引っ掛かれた傷跡、あと乾燥で痒くて掻きむしっちゃった跡、かさぶたが取れて凸凹になっちゃった所は綺麗に消えました。
根気よく毎晩ぬりぬりするんですけど、1週間くらいかなー…なんとなく薄くなってきます。そう思って使い続けてると、いつの間にか傷跡がなくなります。あれ?どこにあったっけ?って探すくらい綺麗に。
顔以外に使えってちゃんと書かれてるんですが、調子に乗って顔のニキビ跡にも塗ったらニキビができましたので、顔はお勧めしません(笑)

引用:アットコスメ

 

ただ今、入院中で、両腕に点滴の漏れ後のアザが残ってしまい、あまりにも病的に見えるので、看護婦さん相談すると、アットノンはよく聞くよ!と教えて貰ったので、すぐAmazonで購入しました。

 

塗り続けて数日できれいに後が無くなりました!ついでに、夏に向けて足の傷痕や、膝の黒みを治そうと毎日塗っています。

日に日に薄くなっています!
めっちゃいいです!夏には綺麗な足になりたい!今、2本目を注文して、病室に届けてもらうところです(笑)

引用:アットコスメ

 

アットノンは本当に救世主商品です!!!

4年前に川で遊んでいて転んでしまってくるぶしの
辺りがパックリと広範囲切れてしまったので
黒く傷跡が残ってしまっていました。

傷跡を治す商品があるとは知らなかったのでずっと
試してこなかったんですけど最近になってしり
日がたっている跡もよくなるのかなと半信半疑で使ってみました。

使用続けて4ヶ月経ちましたがどんどんどんどん色が薄くなってきてるんです!

目立ちづらくなっているのは確実でもっと
薄くなるかもしれないので使い続けたいと思います。

クリームタイプで伸ばしやすいので使いやすいです。

無臭なところも気にいっています!

引用:アットコスメ

 

転んだ擦り傷跡を残したくなくて使ってみました。

最近は擦り傷などが黒く残りがちだったのですが、今回は早い段階から色素沈着がほとんど残りませんでした。

クリームで適度に保湿されるためか、傷のかゆみや引きつれ感も抑えらました。

刺激もなく安心して塗れるので、傷ができた時はこれからも使っていきたいです。

引用:アットコスメ

 

やけど跡に使用してました。
気持ち治りが早かった気がします。

その後余ったのでどうしようかなぁと思って見たら、コレひじやひざやかかとなどの角質ケア出来るやつと知り、早速茶色いひじに使用。
薄くなりました。
これから夏になり、半袖になるので助かりました。

クリームタイプなので、とても伸びが良く、サラッとした使い心地です。香りは若干薬みたいな匂いがしますが、全然気になりません。

私みたいに火傷や傷の跡の為に買って、残っちゃった方、角質ケアに使ってみてください。

引用:アットコスメ

 

 

アットノン コンシーラータイプ(アットノンt)の良い口コミ

 

顔のにきびや、にきび跡に使ってます。これがないと外出れません。笑
ニキビ跡や絶賛炎症中のこもりにきびにも塗って、セザンヌのパウダーを叩いて隠しています。
それなりに綺麗に隠れて、跡の治りが早く感じます。
ケアしてくれる面から普通のコンシーラー使うより罪悪感が少ないです。
伸びがいいのでコスパも最高です。

顔への使用はだめと書いてありますが、どこかのサイトで顔への治験?をおこなっていないだけと書いてありました。が、顔への使用は自己責任ですね。

引用:アットコスメ

 

傷跡を隠しながら治していく事ができるので購入してみました。

 

【私が良いと思った点】
傷跡 やけどの跡を隠しながら治していけます。
肌色のクリームタイプです。
外出時に便利です。
少量を指でトントンとたたくようになじませるとつけると良いと思います。
こちらをつけて服に色がついたとかはないので使いやすいです。

 

【私が感じた点】
色がやや濃いかなと思います。
目立つ傷を完全に隠すのは無理だと思いますが塗っている方が断然目立ちにくくなるクリームだと思います。

クリームとジェルは容量が15gでこちらは10g。
家ではクリームこちらのコンシーラータイプは外出用と使い分けているので減りも早くないです。

 

すぐに傷が消えたり薄くなったりはしませんがコンシーラーの役目とお薬の役目もあるので私は気に入りました。

引用:アットコスメ

 

おでこのニキビが赤くなってしまい、跡が残りそうだったのですが、友人に勧められて購入。
少しオレンジっぽい感じで濃いめかな?と思いますが、よい感じに隠せます。
なんか濃いかもと思っても、すぐ乾いてさらっとするので、その上からコンシーラーをこすらずにポンポン叩き込む感じで重ねても使えます。
使い続けてるうちに傷跡が自然と気にならなくなり、
傷跡の直りも早く、普通にコンシーラーで隠し続けるより良かったです。
手持ちの化粧品と併用できるので、オススメです!

引用:アットコスメ

 

犬に目の下のクマ部分を引っかかれ血は出なかったものの、赤黒く内出血してしまいました。
一生のこるのではとヒヤヒヤしながらネットで早く治るものはないか調べました。

どうやら内出血にはヘパリンが配合された薬が良いらしくドラッグストアに買いに行きました!そこでみつけたのがアットノンのコンシーラー!

しかし目の周りには使用しないでくださいの注意書き…
お店の人に確認したら目に入らなければ大丈夫ということで購入!
カバー力は少し微妙でしたがアットノンを塗ってからファンデーションでかくしたらまったくわからない状態になりました。

毎日塗っていたら3日目で少しうすくなり4日目には劇的に痕がうすくなりました!
使い続けたいと思います!

引用:アットコスメ

 

 

アットノンの良い口コミまとめ

 

アットノンEX 透明ジェルタイプ(アットノンEX)の良い口コミ

☑ ゆっくりだけど確実に効く
☑ 1ヶ月程で効果が出てきた
☑ サラサラしたテクスチャーが良い

 

アットノンEX クリームタイプ(アットノンcEX)の良い口コミ

☑ 1週間くらいでなんとなく薄くなった
☑ 傷あとや膝の黒みが日に日に薄くなった
☑ 伸ばしやすく使いやすい
☑ 茶色いひじが薄くなった

 

アットノン コンシーラータイプ(アットノンt)の良い口コミ

☑ それなりに綺麗に隠れて、跡の治りが早い
☑ 家ではクリーム、外出時はコンシーラーと使い分けできる
☑ 3,4日で内出血跡がうすくなった

アットノンジェルタイプ・クリームタイプともに確実に効果を感じている感想が見られました。

夏はジェルタイプ、冬はクリームタイプと季節で使い分けができるのが良いですね。

軽いテクスチャーのジェルとしっとりのクリーム、好みで使い分けもできます。

口コミでは「クリームのほうが質感がしっかりしているので、効き目が高い気がする」という感想もありました。

コンシーラータイプは、外出時に洋服で隠せない部分の傷や黒ずみを治療しながら目立たなくできるので便利です。

コンシーラータイプの色は濃い目ですが、すぐに乾くのでその上からファンデーションで微調整して肌色に合わせることができますよ。

 

アットノンの口コミ/ツイッターやブログ、インスタグラム

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

************ ♡#attonon ♡ ****************** . ⚠️3枚目の写真は転んだ時の足の状態の写真があります⚠️ ⚠️みたくない方はご遠慮ください🙇‍♀️⚠️ ⚠️加工なしのリアルな写真です🙇‍♀️⚠️ . #アットノン #アットノンexクリーム 2/6に階段から転倒 3/7から毎日お風呂上がりに 化粧水で保湿をしてから アットノンEXクリームを 塗り続け1ヶ月が経ちました! . 転んだ日、3/6、4/6と 経過を撮りました! 1ヶ月で少し傷跡は薄くなってきたけど まだまだ目立ちます😭 傷跡が広範囲というのもあり そろそろ限界を感じ始めています😭 . 毎日塗ってるし、 たまに1日に2〜3度塗ってますが まだ半分くらい残ってます(画像4) . そろそろ#皮膚科 かなあ😭 とりあえず1本は使い切ろうと思います! . #傷跡 #傷 #傷跡ケア #1ヶ月使ってみた #1ヶ月経過 . #haircare #ヘアケア #cosme #コスメ #make #メイク #skincare #スキンケア #bodycare #ボディケア #コスメ好きさんと繋がりたい #コスメ好きな人と繋がりたい

n_a_cosme(@n_a_cosme)がシェアした投稿 –

 

 

アットノンの口コミ/使ってみた体験談レポ&レビュー!

 

アットノンの使用感レビュー

 

口コミを見てジェルとクリーム両方買いました。(そんなに高くないので)

ジェルは透明でサラッとしたテクスチャー、すぐ乾くので夏にはいいですね。逆に冬の乾燥した時期には物足りない感じがしたので、しっとり感が心地いいクリームタイプを使ってます。

よく転んで擦り傷を作るので、夏はジェルタイプ、冬はクリームタイプと使い分けられるよう基本的に常備してます(笑)やっぱり口コミは参考になることがありますね!

今の所コンシーラータイプは使ったことないですが、口コミを見ると目立つ傷があるときには使えそうです。

コンシーラータイプはドラッグストアで見かけないですが、通販なら翌日には着くので緊急事態のときには通販で買おうと思います。

 

 

アットノンを使ってみた効果は?

 

最近は、なぜか肘の内側がかゆくて掻きむしってしまい、ブツブツと赤茶色くなっていたところにジェルタイプを塗ったら、1週間程で薄くなってきました。

冬は乾燥するとふくらはぎやふとももを掻きむしってしまうので、やっぱりプツプツと赤茶色くなります(泣)ひどいときは黒ずんでしまう場合も、、、

化粧水のあとにアットノンクリームを塗って、その後保湿クリームという感じにすると、2週間ぐらいで薄くなってきます。

やっぱり、冬は血行が悪いからか夏よりは色が薄くなるのが遅い気がします。

夏場は虫に刺されたあとが黒ずみ(濃い茶色?)になるときがあるので、ジェルタイプを使ってます。

そのまま放置するよりアットノンを塗ったほうが、色が薄くなって目立たなくなるのが早いです。

 

 

アットノンの口コミ/使ってみた体験談まとめ

 

アットノンのデメリット

☑ 薬局で買えるけど欠品の場合もある
☑ ケガをした直後には使えない
☑ 量が少ない

 

アットノンのメリット

☑ ドラッグストアで手軽に買える
☑ 普段より傷の治りが早い
☑ ジェルとクリームの2タイプがある

アットノンはこれだけ効果が高いのに、近所のドラッグストアで買えるのがとても良いです。(たまに品切れのときがあるけど)

女性は皮膚が弱いのか、擦り傷や虫刺され、乾燥の掻きむしりですぐに茶色く黒ずんでしまいますよね。

傷は治ったけど、黒ずみが治らないなぁというときにアットノンが役立ってくれます。

特に夏は肌の露出が多く使う部位が多くで大量消費してしまいます。そういうときは量が少ないかも?と思ってしまいます。

冬は、乾燥で掻きむしりクセのある人には使ってみて欲しいです。ザラザラ・ブツブツ・赤茶色の肌が落ち着いていきますよ。

 

 

アットノンの口コミ/効果や副作用は?

 

アットノンの効果

 

アットノンは以下のような効果・効能があります。

 

効果•効能

きず・やけどのあとの皮ふのしこり・つっぱり(顔面を除く)、ひじ・ひざ・かかと・くるぶしの角化症、手指の荒れ、手足のひび・あかぎれ、乾皮症、小児の乾燥性皮ふ、しもやけ(ただれを除く)、打身・ねんざ後のはれ・筋肉痛・関節痛

 

アットノンの副作用は?

 

アットノンの副作用は「皮ふの発疹・発赤、かゆみ、はれ」です。

使用後にこのような症状が現れた場合には、使用を中止し、製品の添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者(小林製薬)に相談しましょう。

また「出血性血液疾患(血友病、血小板減少症、紫斑病等)」の人や、「わずかな出血でも重大な結果をきたすことが予想される人(血液凝固抑制作用を有し出血を助長するおそれがある)」は、使用しないでください。

 

アットノンの口コミ/こんな人におすすめ

 

おすすめできない人

☑ 傷が治りきっていない人
☑ 継続出来ない人
☑ 即効性を期待する人

 

こんな人におすすめ

☑ 古い傷あとが気になる人
☑ 虫刺されあとの黒ずみが気になる人
☑ ひじ・ひざの角化症(くすみ)が気になる人

アットノンは掻きむしりや虫刺され後に肌が赤茶色くなってしまう人におすすめです。

肌が赤茶色や黒ずんだりしてくすんでいるのは、色素沈着を起こしているから。

色素沈着は、肌のターンオーバーが正常に行われることで次第に薄くなっていきます。

アットノンに配合されているヘパリン類似物質が、肌の生まれ変わりをサポートして正常なお肌に戻してくれます。

また、アットノンは傷跡を目立たなくしていくもので、傷を治すものではありません。

血液を固まりにくくする働きがあるため、傷が治りきっていない状態で使用すると傷口から再び出血する恐れがあります。

傷が治ったあとの、黒ずみや盛り上がりが気になる場合にアットノンを使いましょう。

 

 

アットノンの口コミ/よくある質問やQ&A

 

Q.傷が治ってから、どのくらい経てば使用できますか?

アットノンには血液を固まりにくくする働きがあります。傷が治りきっていない状態で使用すると傷口から再び出血する恐れがありますので、必ず傷が治りきってからご使用いただくようお願いしております。

目安としては、かさぶたが完全に取れた後で、赤く、盛り上がった光沢のあるような症状が認められたらご使用いただけると考えておりますが、塗り始めて、万が一、出血がみられるようでしたら、すぐに使用を中止してください。

 

Q.昔できた、古い傷あと・やけどあとでも使用できますか?

私どもでは出来てから1、2年までの傷あと・やけどあとにも効果を確認しております。

また、それ以上経った傷あと・やけどあとにもご使用いただけますが、効果を実感できなかったり、効果があったとしても日にちがかかる可能性があります。患部の状態を見ながらご使用いただきますよう、お願いいたします。

 

Q.「アットノンジェルEX(アットノンEX)」「アットノンクリームEX(アットノンcEX)」「アットノンコンシーラー(アットノンt)」はどのように違いますか?

アットノンシリーズはすべて傷あと・やけどのあとの皮膚のしこり、ひじ・ひざのかさかさなどを改善する外用剤です。
外観や使用感、配合されている成分に違いがあります。
使い心地のお好みで選びください。
【アットノンジェル】
・外観:透明の薬剤
・使用感:さらっとした使い心地で、どの部分にも使いやすいジェルタイプです。白くならず、肌の表面にベタつきが起こらないので、塗ってすぐに洋服が着られます。
・配合成分:従来の有効成分ヘパリン類似物質に加え、2種類の有効成分(グリチルリチン酸、アラントイン)を配合しています。【アットノンクリーム】
・外観:白色のクリーム剤
・使用感:しっとりとした使い心地です。べたたつきがなく、塗ったあとも白くならないクリームです。肌に優しい処方なので、お子様にもおすすめです。
・配合成分:従来の有効成分ヘパリン類似物質に加え、2種類の有効成分(グリチルリチン酸、アラントイン)を配合しています。【アットノン コンシーラー】
・外観:肌色のクリーム剤
・使用感:肌への密着力が高く、肌色クリームが傷あとを隠しながら治すことができます。お出かけや、洋服で隠せない部分にある傷あとにおすすめです。
・配合成分:血行促進作用、抗炎症作用、水分保持作用のあるヘパリン類似物質を配合しています。

 

Q.子供が使用してもよいですか?(何歳から使えますか)

有効成分(ヘパリン類似物質)の使用年齢に制限はございません。

しかしながら子供の皮膚は大人の皮膚より敏感です。目安として生後6ヶ月くらいから、よく様子を見ながらご使用いただくことをおすすめします。

また、皮膚の弱いお子様には、よりお肌にやさしいクリームタイプをおすすめします。

 

Q.手術の跡(手術痕)に使用できますか?

抜糸後で手術の傷口が治った状態であれば手術の跡にもご使用いただけます。
目安としては手術跡がミミズバレのように赤くなり固く盛り上がった光沢のある症状がみとめられたらご使用いただけます。

 

Q.毎日使ってもよいですか?

継続使用されると効果的です。毎日ご使用ください。

肌が生まれ変わる新陳代謝の周期は28日です。アットノンはこの間に徐々に作用していきますので、毎日続けて使用することをおすすめします。

 

Q.傷あと・やけどあと以外には、どんな症状に使用できますか?

お肌のかさかさや、ひじ・ひざ・かかと・くるぶしなどの角化症(角質が異常に厚くなり、固くなった状態)にもご使用いただけます。

 

Q.アットノンの有効成分(ヘパリン類似物質)にはどのような効果がありますか?

ヘパリン類似物質には、水分保持作用、抗炎症作用、血行促進作用があります。

・水分保持作用:傷あとは汗腺、皮脂腺などが失われているため、乾燥しやすい状態です。ヘパリン類似物質の水分保持作用が患部に保湿性と柔軟性を取り戻します。

・抗炎症作用:傷あとの奥で、慢性的に起きている炎症をしずめます。

・血行促進作用:血流を良くして、皮ふの新陳代謝を促します。

 

Q.妊娠中・授乳中に使用してもよいですか?

妊娠中や授乳中にもご使用いただけます。
この時期はお肌が敏感になっています。かかりつけの医師にもご相談いただくとよりご安心です。

 

Q.かさぶたには使えないのですか?

かさぶたの状態は、まだ傷が治っている途中段階ですので、使わないでください。
傷が治る途中段階に使用すると、傷の修復に影響をあたえる可能性があります。
アットノンは、皮膚ができ、傷が治ってからお使いください。<使えない傷あと>
・かさぶたができている状態
・薄いピンクの皮膚膜がピンと張った状態
・傷がジュクジュクしている状態

 

Q.お肌のカサカサにも使用できますか?

燥したカサカサ肌にもお使いいただけます。
アットノンの有効成分であるヘパリン類似物質には、肌のラメラ構造を修復して整え、角質に潤いと柔軟性を与える効果があります。ラメラ構造とは、角質の内部にある、肌に水分を保つための重要な部分です。水分と油分の層で出来ており、肌の水分を守っています。

 

Q.「アットノンEX」は、今までのアットノンとどのように違うのですか?

「アットノンEX」は、今までのアットノンに、2種類の有効成分(グリチルリチン酸二カリウム・アラントイン)を追加した製品です。

グリチルリチン酸二カリウムには抗炎症作用があり、傷あとの周辺や奥で、慢性的に起きている炎症をしずめます。
アラントインには組織修復作用があり、荒れたり、ひび割れた皮膚の組織修復を助けます。

※外観や使い心地は同じです。

 

Q.青くなった打ち身にも使用できますか?

青くなった打ち身にもお使いいただけます。

 

Q.皮膚が弱いですが、使用してよいですか?

皮膚が弱い方は、皮膚科医にご相談になるか、少量を目立たないところに使用し、確認してからお使いください。

 

Q.他の医薬品と併用してもよいですか?

他の外用剤(塗り薬)については、同じ患部への使用はお控えください。

 

Q.「アットノンEX」はどのような医薬品ですか?

傷あと、やけどのあとの皮膚のしこりやひじ・ひざの角化症を改善する外用剤です。

有効成分のヘパリン類似物質が保湿、血行促進、抗炎症などの作用を発揮し、症状を改善します。

 

Q.アットノンEXクリームは航空便で海外に送れますか?

この製品は、航空輸送上の危険物に該当しません。
ご利用される輸送会社様にその旨をお伝えいただき、輸送できるかご相談ください。

 

Q.アットノンEXジェルは航空便で海外に送れますか?

この製品は「航空輸送上の危険物」に該当します。
ご利用される輸送会社様に「クラス3 引火性液体」であることを
お伝えいただき、輸送できるかご相談ください。※「クラス3 引火性液体」とは航空輸送上の危険物の分類です。

 

 

 

アットノンの口コミ/まとめ

 

アットノンの口コミや実際に使ってみたレビューについてご紹介してきました。

口コミを見ていくと効果を感じている方が多く、実際私も使ってみて気になっていた色素沈着の黒ずみが少しづつ薄くなっていくのを感じました。

医薬品でしかも第2類なので、効き目が強いから?やっぱり効果が高いですね。

ドラッグストアで売っていたので、なんとなく試しに買ってみてよかったと思います。

こんなに効果があるなら、悩んでないで早く始めればよかった!!

最近、定期的に買うようになったのでドラッグストアより少し安いAmazonで買う方が多くなってます。

 

 

 

 

関連記事:[黒ずみケアクリーム おすすめ]人気のデリケートゾーン美白ランキング!

タイトルとURLをコピーしました